calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

寒くなりましたね〜

お世話になっているパイセンから、オートバイの

キャブレターを交換し、セッティングを

お願いしたところ、完璧な状態に

仕上げていただきました。

 

低速から中速、そして高速に至るまで全
く谷間もなく、綺麗にエンジンが回っていきます。

 

前のキャブレターは、パワーが合って良かったのですが、

ルックスが少し好みではなかったかな・・。

 

難しいセッティングをたたき出したパイセンは

すごい人だと感心しました。

 

ショートラン

旧新井地区窪松原付近を快走しました。

 

標高が上がるにつれて、寒くなりましたが

凛とし風を切りながらワインデングを通り抜ける

気持ち良さは最高です。

 

オフシーズンに入るまで、頑張ってもう少し

走りたいですね。

 

JUGEMテーマ:車/バイク


拓というお酒

今日は日中お天気でしたが、夕方から雨に

なってしまいました。

 

週末になるとお天気が悪くなりますな〜。

 

これから冬に向かっていくので、

もう少しお天気が続いてくれるとありがたいです。

 

私が金鶴を扱いたいと思うきっかけになったお酒が、

「拓(ひらく)」というお酒を味わった時です。

拓

先輩の酒屋さんが、手掛けられていたお酒だったことで

存在は知っていましたが、どんなお酒かは

知りませんでした。

 

新潟酒の陣の会場で、

たまたま通りかかった際に、そういえば

先輩が扱っていたお酒だなあと思い

社長さんに挨拶して、拓を口に含んだ時

これほどまでにきれいな純米酒があるのかと

何杯もお代わりをしたことが始まりでした。

 

酒の陣で購入することは後にも先にもありませんが、

このお酒を購入し、家でじっくり味わいました。

 

白い包装紙を広げると、酒米作りのお話が

手書きで書かれてありました。

 

当時麹室の責任者であった、農業家でもある佐々木氏が

除草剤を使わない農法によって育て上げた

酒米を使用し、小仕込で醸したお酒でした。

 

佐々木さんに会いたい、少しでも感じたい。

 

その願いは通じ、佐々木さんの元を訪れる

時が来ました。

佐々木さんの田んぼには、沢山の生き物が存在し

命をつないでいました。

 

佐々木さんが命名された「拓」という名は、

自分の取り組みが、周りの方々に少しづつ拓かれてほしい

といった願いもこめて命名されたそうです。

 

清らかなお酒が出来る、その出発点を感じることが出来

感無量の瞬間でした。

 

迷いの中スタートしてから、いくつもの壁にぶつかりながらも

多くの方々から応援していただき、

今日拓を扱うことが出来る清々しい喜びに満たされています。

 

「拓」は心までも清らかにしてくれるお酒だと思います。

 

ご縁と出会いに感謝します。

 

JUGEMテーマ:グルメ


うちたての蕎麦の旨さ

プロのうつうちたての蕎麦は

感動の美味しさですね。

 

板わさや、海苔を肴にちびちびやりながら

〆にざるそばをすする。

 

そば

幸せな時間でした。

 

JUGEMテーマ:グルメ


笹ヶ峰牧場

気温も低く、雨の予報でしたが、家族で

笹ヶ峰牧場へ散策にでかけました。

 

雲がひしめく空でしたが、車を進める先々に

日が差し、牧場に着くと、

光に照らされた美しい風景が

我々を受け入れてくれました。

 

笹ヶ峰牧場

四季を通し心洗われる風景です。

 

絵心があれば、ここで書き続けたいと思うほどです。

 

私の場合は、酒心。

 

笹ヶ峰牧場

キノコ汁とカップ酒の組み合わせ。

 

うなる旨さに感謝。

 

笹ヶ峰牧場

 

幻想的な風景の中、充実した時間を過ごさせて

いただきました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 


「スキー正宗・スノボ正宗」入荷しました!

今日は午前中暖かかったのですが、

風が吹いて雨が降ってから、

急に寒くなりました。

 

寒暖の差が激しくて体が中々ついていきませんね。

 

まあ、冬に近づいているということでしょうか!

 

新潟といったら、雪!

 

ここ上越市は、明治42年レルヒ少佐からスキーを

教えられ、文化が始まりました。

 

高田の酒蔵武蔵野酒造が、スキー発祥の地として

清酒名にスキー正宗と名付けました。

 

カタカナ名は、全国的にも珍しく、スキーヤーの

方に注目されました。

 

スノボ正宗とスキー正宗

スキーというウインタースポーツが大きく広がり

一大スキーブームになって、「私をスキーに連れてって」

等の映画がさらにブームを後押ししましたね。

 

その後、スノーボード愛好者が広がっていきました。

 

現在は、ゲレンデでどっちの方が多いのか分かりませんが、

多分ボードなのかな?

 

武蔵野酒造さんの営業さんは、アラフィフボーダーが多く

スキー正宗があるんだったら、自分はスノーボーダーだから

スノボ正宗もいいなあ、となったのではないでしょうか

(私の勝手な推測ですが・・。💦)

 

それで、新登場の「スノボ正宗」が発売されました!!

お酒の内容は普通酒ですが、純米吟醸がブレンドされており

ほのかに香る吟醸香が心地よい仕上がりになっております。

 

720ml(税込)1265円です。

 

セットでギフトとしても喜ばれそうですね(^^)/

 

お酒は20歳になってから。当店では未成年者には酒類を販売しません。

 

創業明治43年新潟地酒の老舗酒屋立原酒店

 

JUGEMテーマ:グルメ


| 1/478PAGES | >>