calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

うちの犬って癒し犬?

うちで飼っているフラットコーテットレトリバーの雄は、普段庭にいるのですが、たまに近所の子供たちが、遊びに来てくれます。

この犬種は特に人が好きなのでしょうか!

大歓迎です。

黒くて大きいから、怖がる人もいますが(特に家の下の坊主・・。)

こいつはきりがなくかまってほしいタイプですから、手に負えません。

ですから感謝ですね。


家のフラットコーテットレトリバー

家のフラッティーのオスです。
名前はテリー。
5歳になります。
この犬種は、ラブやゴールデンとは違いアクティブでしかも甘えん坊。
犬種の知識もなく飼ってしまったので、それはもうたいへんでした。

話せば長くなるので・・・。おいおいに。

もってこいは、毎日の日課です。

持ち前の運動力で、どこまでも探しに行って持ってきます。

もってこいなどの遊びは、頭と体を同時に使うので、結構疲れるようです。


でも30分後には、すっかり元気元どうり!

不死身かこいつは??。

まあでも、犬がいなかったら毎日散歩なんて絶対しませんから・・・。
私の健康のためにもたすかっているのですな〜。かんしゃかも!

家のテリーです。

我が家のフラットコーテットレトリバー「テリー」
家には5歳になる雄のフラットコーテットレトリバーがいます。
私は、昔から犬にとても興味があり、いつか自分で飼ってみたいと考えていました。しかしながら、生き物を育てるということはとても大変なことでありますし、家族の一員になるわけですから、皆の了承がなければ飼う事は不可能でした。それでもどうしても望み、自分なりに色々と考え、また実際飼っている方にも相談し、具体的に進めていくことにしました。
その当時まだ子供が、2歳にも満たない頃であり、子犬から育てるのは難しいと判断し、訓練済みの穏やかなレトリバーが良いのではと考えました。
私が高校生くらいのときにお隣のお家が、「ウエストハイランドホワイトテリア」を飼っていて、その賢く穏やかな性格に「テリア種」がいいと思っていたのですが、テリア種を訓練犬として育てているところがなかったので、訓練済みレトリバーを扱っているショップに行ってみました。
このとき、フラッティーはいなく、訓練されたゴールデンがいました。
色々と説明を受け、最後に店主がペットシーツを投げるとそのところにゴールデンが走って行き、用を足しました。(この光景にはびっくりしました。)
それらの犬達は、すでに飼い主が決まっていて、事情を説明したところ
そのような犬が現れたら連絡をくれるといわれました。
当初室内での飼育を考えていましたので、ゴールデン、ラブ、フラッティー、この三種の中で一番抜け毛が少ないのはフラッティーだと聞き、犬種を実際確認せずにお願いしました。

| 1/1PAGES |