calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

雪中梅醸造元を訪れました

こんばんは。

越後上越高田地区で地酒とイタリアワインの
販売を行っております、立原酒店四代目店主です。

新潟県は、ようやく梅雨が明けたようです。
しかしながら、朝からお天気がすぐれず、
本当に梅雨が明けたのかなと思います。

またお昼頃には、東北地方で大きな地震が発生し、
非常に驚かされたことと思われます。
これ以上の被害がないことを、切に願います。

さて先日ですが、当店がお付き合いさせていただいております
上越市三和区にある、清酒「雪中梅」の醸造元「丸山酒造場」
さんに夏のご挨拶に伺いました。

雪中梅 醸造元 丸山酒造場
平野の自然豊かな地に、蔵元はあります。

雪中梅 醸造元 丸山酒造場
蔵の周りを取り囲むように田んぼがあり、青くふさふさと茂った稲が
時折吹く風にさらさらと音を立てて揺らいでいました。

雪中梅 醸造元 丸山酒造場
新潟幻の銘酒として全国的にも大変人気のある蔵元ですが、
自然との共存と無理のない酒造りを行っており、販売量を増やさず、
安定したレベルの高いお酒を創り出しています。

雪中梅は、ほのかな甘口が身上で、その甘さを引き出す作業を
昔から変わらない手間と暇掛けた手作業で、行われているところも
感心させられます。

雪中梅 醸造元 丸山酒造場
本蔵正面です。

雪中梅 醸造元 丸山酒造場
井戸水が流れています。
このお水が、酒造仕込み水として活用されているのです。

クセがなくとてもマイルド。超軟水ですね!
甘味があります。

雪中梅のお酒は、水と自然と常に変わらない蔵元の
情熱によって造り出されているのですね。

雪中梅のご用命は・・・蔵元直送 越後の地酒 立原商店[新潟・上越]

お酒が20歳になってから。当店では、未成年者には
お酒を販売しません。

日本酒時々和らぎ水を飲みましょう。

JUGEMテーマ:グルメ
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック