calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

佐渡の酒「金鶴」酒蔵訪問記2

佐渡2日目です。

 

5時半起床。

 

7時過ぎに蔵に行くと、すでにお米が蒸し上げ

られていました。

 

金鶴酒造り

蔵内にはお米が蒸かされた優しく穏やかな香りが

漂います。

癒されますね〜。

 

朝礼を済ませると、本日鑑評会用の出品酒を搾る

事になったようです!

 

大吟醸の醪

この小さな仕込みタンク内にて醸された醪が、

これからしぼられるのです。

 

ここまで来るまでには、どれほどまでの苦悩と努力が

あったことでしょう。

とても感慨深いです。

 

皆の命の結晶が今しぼられ、そして輝きを帯びて

その姿を現すのです。

 

特別に重要な場面に出くわすこととなり、

とてつもない緊張感が走ります。

 

金鶴酒造り

杜氏さんの掛け声に合わせて、醪を少しずつ送り

手作業で酒袋に収め吊るしていきます。

 

金鶴酒造り

何んと美しい光景でしょう。

 

吊るすことによって圧力をかけず、自然に滴るお酒の雫を

集めます。

 

ぽたりぽたりと幻想的な音色と共に、デリシャスな

香気が立ち上ります。

 

金鶴酒造り

雫が落ち着いたところで、槽から酒袋を外し、

薮田に移して再びしぼられます。

 

この日を狙ったわけではなかったのですが、

今回ばかりは、特に貴重な体験をさせて

いただきました。

 

金鶴酒造り

振り返ると2日間はあっという間でした。

 

加藤社長さんを初め、皆さんお忙しいところ、

暖かく迎えていただき、感謝の気持ちで

いっぱいです。

 

金鶴酒造り

金鶴の素晴らしさを伝えたい。

 

小さな酒蔵が一生懸命造ったお酒は、

これほどまでに美味しいのだということを

沢山の方々に知っていただきたい。

 

怠けものの私に、そんな思いが背中を押して

くれるのでしょうか。

 

今回も訪れさせていただき、本当に良かったと

感じています。

 

私に生きる充実感を与えてくれる、金鶴に感謝!!

 

金鶴はやはり最高です(^◇^)!!

 

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント
こんにちは。
酒造りの苦労が伺えますね。
美味しいお酒になっていると確信しますね。
写真から香がしたような気がします。(^^ )
こんばんは
先日、金鶴購入させていただきました。
日本酒のよい香りだけ、するするといつのまにか飲みきってしまいました。
お酒だけでも美味しく、つまみと一緒でさらに美味しい(ホタルイカの干物コラボは格別でした〜)
ごちそうさまでした&#9584;(*´&#65078;`*)&#9583;&#9825;
  • 2017/03/07 9:43 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック