calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

レンジ用徳利の実力

今日は早朝からすごい風が吹いて、

一瞬吹雪きましたが、平野部ではそれ程降雪は

ありませんでした。

今回は山雪の様で、スキー場は喜んでいる事でしょう!

 

それにしましても、とても寒いですね〜。

 

こう寒いと、燗酒が恋しくなります。

 

普段は湯煎で楽しんでおりますが、

レンジで美味しく燗が出来る

レンジ徳利を使うと素晴らしく美味しい燗が

出来るいうので行ってみました!

 

レンジ徳利

こちらがレンジ用徳利。

円柱の形が秘訣のようです。

 

レンジ徳利

普通の徳利と味を比べてみます。

 

レンジ徳利

お酒は越乃白雁と金鶴で!

 

こちらにアルミ箔を3分の2かぶせます。

 

下につかないようにすることですね。

 

湯煎だとお湯の辺り具合によって温度ムラが

生じるようですが、このような形で燗をすると

お酒自体がが均等に温められるのだそうです。

 

レンジ徳利

どちらもアルミをかぶせました。

 

以前アルミをかぶせてレンジでチンすると火花が飛ぶと

言われていましたが、うちのレンジは全く飛びませんでした。

 

500w2合で2分くらいでしょうか。

 

徳利は温かさのムラがあるように感じましたが、

円柱の徳利はぬる燗で柔らかな味わいの燗が出来ました!

 

やりやりしながら自分の温度を探るのも楽しいですね

 

JUGEMテーマ:グルメ


コメント
こんにちは。
レンジ徳利があるなんて知りませんでした。
世の中便利な物を考える人がいるのですね。
素晴らしい。
あいさんこんばんは。

これはなかなか素晴らしい発明だと思います!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック