calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

福島へ

平日ですがオートバイ仲間と、福島を

訪れました。

 

秋の梅雨のようなお天気が続いていましたが、

両日ともお天気に恵まれ、

心地よい秋風を感じながら、素敵な仲間たちと

楽しく過ごせました。

 

鶴ヶ城

二日目に寄ったのが、「鶴ヶ城」

素晴らしい建造物で感激しました。

かつてのお殿様は、濡れ衣を着せられたりと

気の毒だったようで、同乗させられました。

 

鶴ヶ城

最上階からの眺めです。

結構風が吹いているもので、カメラを

しっかり握って撮影しました。

 

福島も酒どころなのです。

 

清酒の製造量は、第7位です!

 

福島の酒蔵のすごいところは、

全国新酒品評会での金賞受賞数が

2012年から2015年まで

4年連続日本一です。

 

昔から伝統的な酒の産地である

会津に加えて、中通りや浜通りで

造られるお酒の酒質も高く

若手の酒蔵の躍進も著しく

今日の日本酒ブームの

一端の担い手にもなって

いることは間違いないですね。

 

宿に着いたらウエルカムドリンクとして

盃に入った日本酒をいただきました。

 

今までのイメージでは、あまりないパターンでしたが、

朱塗りの盃が、その気にさせるのでしょうかね!

それ程抵抗ありませんでした。

 

宴席の乾杯酒も、県の条例として

日本酒で乾杯ということで

再び日本酒で乾杯。

 

新潟も、もっと頑張らねばなりませんね。

 

それにしましても、福島から猪苗代に

抜ける道は素晴らしい景色でした。

 

おっさんになっても、仲間と走っていると

青春を感じますね。

 

明日は途中で立ち寄った変わり種グルメのお話です。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント
こんにちは。
福島のお酒、飲んでみたいです。
寫樂や飛露喜、良いですよね。
あいさんこんばんは。

今日の日本酒ブームの火付け役ですからね!
  • 立原酒店四代目
  • 2018/09/20 5:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック