calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

金鶴訪問 酒蔵編

金鶴上弦の月の酒米の状況を拝見に

日帰りで佐渡を訪れました。

 

金鶴訪問

家を出る前に、色々とやることを行っていると

あっと言う間に時間となり、慌てて直江津港に

向かいました。

 

何とか時間的には間に合い、往復券が割引になっているので

こちらをゲットし乗り込みました。

 

曇りでしたが、波も穏やかで、

船が苦手な私にはほっと一安心。

9時30分発小木行のあかね丸に乗って、

出航しました。

 

船内の席は余裕でしたが、平日にしては

まあまあなのでしょうかね。

 

小木に到着すると、加藤社長さんが、

迎えに来てくださいました!

 

蔵から小木までは50分もかかるので

申し訳ないのでありましたが、

丁度小木に集金があったようで、

本日はフリーだそうです。

 

それで帰りも送っていただくと

往復1時間40分。

申し訳ない気持ちですが、

社長さんは、全く気にされていないようで

器の大きさを痛感させられます。

 

今回はバイクに乗っていこうかと思いましたが、

天気も怪しく、時間が読めないので

かえってご迷惑になりそうですし、

 

バスにしようかと思いましたが、

ちょこちょこ停留所にとまるため

ものすごい時間がかかり、

滞在時間がとれないようです。

 

社長さんから気にしないようにお話しいただき

甘えさせていただきました。

 

感謝です💦

 

車中新たな取り組みなんかも、

お聞かせいただき、わくわくですね!

 

金鶴訪問

洗瓶所を増設し、瓶詰ラインをクリーンな状態で

行えるように工事が進められていました。

 

より良いお酒造りの為だけの投資をコツコツと

行ってきました。

 

それがお酒にはっきり表れています。

 

金鶴訪問

こちらは精米機です。

この規模で自社精米機を所有するのは、

なかなかすごいことです。

 

今年度は新たな精米にもチャレンジされるようです。

 

金鶴訪問

精米担当の釣りが趣味なyさんは、今シーズンかなり大きな

ハマチを釣ったそうです。

一緒に釣りをしてみたいです(^^)

 

金鶴訪問

酒造りはまだ始まっていませんが、

今は準備段階です。

それに向けて、色々な事を用意されているのですね。

製造主任のsさんは、効率の良い作業を行うため

常に色々なものを造り上げています。

 

センスがあって器用な人は、なんでも出来ますね!

まるで大工さんのようですね!

 

金鶴訪問

金鶴カー!!

カッケー(^^)/

 

金鶴訪問

杜氏の池田さん。

山のような海のような広い大地のような、

穏やかで、一緒にいると深海に包み込まれるような

心の大きな方です。

 

金鶴訪問

麹長のTさん。

めちゃくちゃ頭が良い方です!

運動神経も長けており、何でもできる万能選手ですね。

 

金鶴訪問

Tさんの造り上げる麹は、まさに芸術です!

 

ホークリフトも、段差を上手に乗り越えながら

器用に乗りこなします。

 

30分くらいしか入れず、ついつい話に夢中になっていると

社長さんから「イクゾー」の掛け声。

 

でも私が蔵人と仲良く話しているのが、うれしいようでした。

 

この後に、田んぼに案内して頂いたのです。

 

帰りは、小木港16時30分のあかね丸。

 

社長さんに送っていただき乗船時間まで、

待合室で見送っていただきました。

 

結構あくびされていたので、

帰りが心配になりましたが、

昨夜はしっかり眠れたから大丈夫とのこと。

 

社長さんや専務さんと一杯交えたかったなあ。

 

小木の船の時間せめて7時半くらいのがあると

ありがたいのですがね〜。

 

金鶴訪問

今回もお世話になりました。

 

船の窓から夕日が沈むのを見ながら名残惜しさを

痛感しました。

 

佐渡、そして金鶴、いいなあ(^^)

 

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント
こんにちは。
充実の時間だったようですね。
作り手と売り手、どちらが欠けても消費者に美味しいお酒が届きません。
私たちに美味しいお酒を届けて下さい。(^_^)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック