calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

武蔵野酒造酒蔵訪問

スキー正宗や、春日山を製造している

地元上越高田地区の酒蔵「武蔵野酒造」さんへ

酒蔵見学に伺いました。

 

青森からご来店いただいたお客様から

前もって酒蔵見学を希望されており

限られた時間の中、蔵元を案内させて

いただきました。

 

丁度この日は、初しぼり一発目と重なり

かなりバタバタしていたのですが、

快くご案内いただきました。

 

武蔵野酒造

副支配人の小林さんが、酒造りの順を追って

分かり易く説明していただきました。

 

武蔵野酒造

こちらが酒母の様子です。

こちらも速醸系で麹米3割、掛け米7割、水、酵母、

そして雑菌から酵母を守るための乳酸を加え2週間

くらいで、酵母を培養していきます。

 

想像で、お話しするよりも、実際に見ながら

説明させていただくと、伝わりやすいですね!

 

武蔵野酒造

機械が備え付けられている醪が、圧搾機へと

送られていきます。

機械によって均等に醪を混ぜている様子です。

 

武蔵野酒造

直接しぼる現場は、作業の邪魔になるため

見れませんでしたが、二階から少しだけ見せて

いただきました。

 

今年一番目のお酒はどうだったのでしょうか。

 

さて、こちらの代表銘柄でもある

「スキー正宗」ですが、全国的にも珍しい

カタカナ名が付けられています。

上越高田が、スキー発祥日にちなんでつけられました。

 

戦時中は、カタカナ名が禁止されていたので

寿亀正宗として、販売されていたのですが、

戦争が終わると、やはりカタカナ名の方が

魅力的ということで、今日に至っています。

 

味わいは、淡麗な中にも、味わいを感じられる

旨口の酒です。

 

きりきり辛いだけでなく、旨みがあって

お燗しても美味しいので、

晩酌層に人気があります。

 

見学用に作られ酒蔵ではないので

雑然としていますが、本物の現場を

感じていただき、お客様も喜んでくださいました。

 

武蔵野さんに感謝です<(_ _)>

 

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント
こんにちは。
酒蔵見学すると、なぜか、そのお酒のファンになりますよね。
一所懸命お酒を造っている姿に惚れてしまうからでしょうか。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック