calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

お宝発見

いつも、お豆腐や油揚げを購入させていただいている

地元仲町にある高橋食品さんへ、お豆腐について

お話を聞きに伺いました。

 

盒兇気鵑作る豆腐は、上越産大豆にこだわり、

すっきりとしていて爽やかで、お醤油をつけた時に

大豆の味がふわっと出てくるように

作り上げているそうです。

 

事務所でお茶をいただきながら、

お話を聞いていると、週に一度だけ

おそばを提供しているお店の店主さんが

ポリ容器を持ってきて、水を購入されていきました。

 

こちらの地下水が、臭みもなくそばつゆのの味わいを

ダイレクトに表現できるのだそうです。

 

それを聞いて私もびっくりしました。

 

さすが名店には名店の方が来られるのですね!

 

その方も交えて、お話を進めていると

昔のチラシをみせていただきました。

 

高橋食品さんの明治のチラシの版画

明治37年に、こちらの仙台が、版を掘り起こし

作り上げたものです。

 

ものすごく字がきれいですし、実に正確に

描かれています。

 

昔はこうやってご自身で版を掘って

チラシをつくていたのですね。

 

豆乳について明記されており、甲のは牛乳と等しく

価格はその半額なり、毎朝配達しますと書かれています。

 

販売テクニックの元祖のようなものですね!

 

それにしましても、すごいものを見せていただきました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント
こんにちは。
今使っても通用するようなオシャレなチラシですね。
(^^ )
あいさんこんばんは。

そうなのですよね!

現代でもバッチリ通用するような素晴らしいチラシですね(^^)/
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック