calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

牛肉の昆布締め

お客様から牛肉の昆布締めを頂戴しました。

 

いつも、その日の酒の肴に合ったお酒を

選ばせていただくのですが、今回は

この肴にあったお酒をと、実際に食材を持って

こられたわけです。

 

なかなかむつかしいのですが、候補を絞っていき

拓がいいかと思ったのですが、前回試されて

美味しかったということで、他のお酒でも試してみた

かったようですね。

 

さて牛肉ですが味に関しましては、なかなか

想像つかなかったのですが、

試食させていただいて、その味わいに驚きました。

 

牛肉の昆布締め

ブロックの牛肉の表面に塩を振りかけてから、

昆布の表面をお酒でふき取っただし昆布で

包み込んでいくそうです。

 

3日冷蔵庫でねかせ、昆布を外し、フライパンで

芳ばしく焼き上げます。

 

後はアルミホイルで包み予熱で中まで火を通すの

だそうです。

 

見事な焼き加減ですね!

 

味はほのかに昆布の香りがして、しっとりして、

さっぱりといただけます。

 

臭みがなくじつ品んのあ味わいです。

 

さ〜て、これに合うのはどれかと思って

もち純米酒を選びました。

 

お肉はもうひと塊りつくられたということで

ひとブロック頂戴してしまいました。

 

さっそく、どんなお酒に合うのかと

試してみたところ、お肉の場合は

冷酒よりも

常温なら結構合うのだと感じました。

 

冷酒状態だけで判断してはいけませんね。

 

桜エビのボイルや野菜は、普通酒の冷や酒が合いました。

 

それぞれ色んな温度で試しながら探っていくと

なかなか楽しいですね。

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 


コメント
こんにちは。
和風の牛肉料理ですね。
日本酒は、温度によって味わいが違うので難しいですね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック