calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

笹ヶ峰散策

お天気か曇りのような雨のような中、

久し振りに、XLで林道を走りたくなり

笹ヶ峰に向かいました。

 

オートバイに乗るということは

冒険といいますか、ちょっと変わった日常を

ワクワクするような時間を過ごせるツールだと

思っています。

 

最近では確実に晴れた日にしか乗らなかったので、

何かワクワク感が無いように感じていました。

 

怪しげな天気の中走るということを考えた時に

突然メラメラと火が付きました。

 

そして日常とは違った世界に飛び出しました!

 

笹ヶ峰は小谷村までつながっているので

抜けちゃおうかと思い、リュックに雨具や

上着を入れて荷台に括り付け、エンジンに火を入れました。

 

向かう途中結構暑かったのですが、

妙高に差し掛かると急に寒くなりました。

 

薄いダウンを持ってきて正解でした。

 

雨にはほとんど当たらず、笹ヶ峰の麓に行くと

霧が出ていました。

 

笹ヶ峰林道

少しの不安と興奮がないまぜになる瞬間です。

 

笹ヶ峰林道

幻想的な森の中を走る。

 

笹ヶ峰林道

牧場に向かう道はきれいに整備され真直ぐストレートに

伸びていました。

 

笹ヶ峰林道

牧場にたどり着くと、霧もなくなり、

日が当たって、高原の美しさに思わず

感動しました。

 

笹ヶ峰林道

いよいよ林道に差し掛かりました。

 

道はしっかり踏み固められており、ウエットな状態

ですが、とても走りやすいですね。

 

笹ヶ峰林道

落石があり道に水が流れています。

 

この先に内があるのだろうと思いながら

進んでいると、

 

笹ヶ峰林道

残念、雪にふさがれていました。

 

真夏にならないと通れないのですかね。

 

笹ヶ峰林道

峠道からは、小谷村の風景が見えました。

 

もうすぐそこなのに・・。

 

笹ヶ峰林道

帰りもまた楽しい。

 

タンクをしっかりニーグリップすると

操っている感が感じられ安定しますね。

 

軽装備で無理な走りはしません。

 

自営業は体が資本なもので、変りもいませんからね。

 

笹ヶ峰は好きな場所です。

 

また訪れたいです。

 

夕方からお天気になってきたので、

もうひとっ走りしようかと思ったのですが

慣れない林道走りで結構つかれました。

 

心地よい疲れを感じながら帰路につきました。

 

ワクワクとは、未知の世界へのチャレンジですね

 

思いっきり遠く知らない土地をずぶ濡れの中走って

見たくなりました(^^)

 

JUGEMテーマ:車/バイク


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック