calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

千代の光 k 純米吟醸壱度火入れ入荷しました! 

新潟県妙高市の、自然豊かな環境の中で、

千代の光酒造さんは高度な酒造りを行っています。

 

昔ながらの千代の光シリーズは、

すっきりとした清々しい酒質を信条とした

ライナップとなっており、冷から燗まで

万人の方に愛されるお酒だと思います。

 

一方「k」シリーズは、後継者である

剣一郎氏のイニシャルの頭文字を取ったお酒として

数年前から取り組まれてきたお酒です。

 

千代の光シリーズとは違った、日本酒が持つ様々な

五味要素を表現したお酒で、彼の日本酒にかける

躍動した心意気が現れていると思います。

 

新しい取り組みにも積極的に挑戦し

例えば使用する米麹の量を、通常2割のところを

3割使用し、旨味を引き出すことで

日本酒では合わせにくかったお肉料理にも

抜群に合いました。

 

また、アルコール度を低めに設定し

上手に仕上げた白ラベルを発売!

飲みやすいだけではなく、

しっかりと味わいもあり

こちらもとても評判が良かったと思います。

 

今回、発売されるお酒は、昨年発売したkシリーズを

更にフレッシュさと果実感を感じてほしいということで

生酒に最も近い熱処理の手法である

瓶燗殺菌を行いました。

 

千代の光k純米吟醸壱度火入れ

こちらが純米吟醸壱度火入れです。

 

上槽後2日後に瓶詰めを行い1か月間

マイナス2度の冷蔵庫で保管し、瓶火入れを

行いました。

 

千代の光k

その後は、冷蔵庫で熟成させての発売です。

 

瑞々しさが残っていて、フレッシュ感が爽やかです!

 

協会14号酵母泡有タイプを使い、バナナのような

爽やかな香りを引き出しています。

 

成分的には日本酒度-5ですが、2.1ある酸度によって

甘さを抑えた仕上がりです。

アルコール度16度なので、原酒が多いkシリーズですが

なめらかで口当たりの良い仕上がりです。

 

1.8Lが 3240円 (税込)

720mlが 1620円(税込)となっております。

 

開栓直後のフレッシュさと、その後の

複雑に変化していく味わいをお楽しみください。

 

 

※協会14号酵母は、金沢管内の醪からの出身で、金沢酵母ともいわれており、

酸は少なめで、酢酸イソアミル系の香りが強くやわらかでバランスの良い

吟醸香を有するといわれています。

低温下の醗酵に強いことも特徴のようです。

 

JUGEMテーマ:グルメ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック