calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

大切なお客様から大きな栗をいただきました。

 

初物です!!

 

塩ゆでし、早速いただきました。

 

栗

栗を二つに割って、スプーンですくっていただきました。

 

栗の香りとやさしい甘みコクが最高です。


剥き始めると、枝豆と一緒でもう止まりません。

 

秋の風物詩栗は美味しいですね〜(^^♪

 

栗拾いも楽しそうだな〜。

 

ご馳走様でした。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


仕事上がりの風呂掃除

今日は、曇り空でしたが、午後から陽が差し

蒸し暑くなりました。

 

風景

こんな風景の場所に行きたいところですが

お仕事です💦

 

営業終了時間になりかけた頃になって

お風呂を掃除するのを忘れていたことに気付きました泣

 

美味しい晩酌を想像しながらえっさほいさと

お風呂を磨き上げたのでした。チャンチャン。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


新潟の新ブランド米「新之助」を使った日本酒!!

今朝はめちゃくちゃ寒くて目が覚めました。

 

季節の変わり目、布団は用意しておかなければだめですね。

 

夜中に、エッサエッさと布団を出して家族の部屋に

いき、起こさないように気を付けながら布団をかけたので、

目が覚めてしまって今日は頭がすっきりしません。

 

さて、新潟県が旨いお米として、新たに誕生させた

お米が、「新之助」と言います。

 

なかなか高値で売られているようですね!

 

話題のお米を使って、お酒を造ってみたら

どんな酒になるのだろうか?

そこで長岡の中川酒造さんが、旨い米で造れば、

きっとうまい酒が出来ると挑戦したのが

越乃白雁新之助純米吟醸ひやおろしです。

 

酒米は、麹を造る際に、捌けやすい特製の

お米を使うことで、麹が全体にバランスよく

発声させることが出来ます。

 

一般的に使用されている酒米は、

蒸し上げた際に、パサパサしている特徴があります。

 

これは、そういった品種を掛け合わせて

作り上げられてきました。

 

もち米系の食米を使い麹を造るのは

なかなか大変ですが、

中川酒造さんでは30年程前から

コシヒカリ米を使用して、試行錯誤の結果

酒米では出せないような味わいのお酒を醸し上げる事に

成功しました。

 

その経験を活かし、誕生したのが

越乃白雁新之助純米吟醸ひやおろしです。

 

越乃白雁新之助

美味しいお米で醸したおいしいお酒です。

 

膨らみとどっしりとした旨み、それでいて

後味は軽快です。

 

涼しくなってくると、味わいのある食べ物が

美味しく感じますから、そんな食事に

ピッタリです♪

 

720mlが、1,639円です!(税込)

 

連休中にもおすすめですよ!

 

越乃白雁新之助純米吟醸ひやおろしは

創業明治43年新潟地酒の老舗酒屋立原酒店にて

 

お酒は20歳になってから。当店では未成年者には酒類を販売しません。

 

JUGEMテーマ:グルメ


営業時間のお知らせです

うちのお店からすぐ近くですが、

夏になるとこの橋の電灯の灯りに

沢山虫たちが集まり、カブトムシ探しを

行ったものです。

 

夜道に通りかかった時、ふと思い出しました。

儀明川の橋

 

小学生の頃は、なんにも考えず

そんな事に夢中でしたから、

懐かしいですね〜。

 

今日は霧雨が降り結構気温が下がりました。

 

連休中は曇りの日が多そうですね。

 

何事もプラスに考え、上手にい楽しくお過ごしください。

 

さて、連休中の当店の営業時間のお知らせです。

 

9月19日土曜日 通常営業

9月20日日曜日 8時から19時

9月21日月曜日 8時から18時

9月22日火曜日 休業

 

以上となります。

 

まろやかな味わいの秋の限定酒や、

果実味たっぷりのイタリアワイン、

爽快なのどごしのスパークリングワイン

瓶内二次発酵させた本物の地ビール、

果実のお酒、そして家族みんなで楽しめる

ノンアルコールスパークリングを

取り揃えています。

 

くつろぎのお酒をご入用の際には

ぜひお越しくださいませ。


創業明治43年新潟地酒の老舗酒屋

立原酒店[新潟・上越]

 

お酒は20歳になってから。当店では未成年者には酒類を販売しません。  

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 


健康法

季節の変わり目で、自律神経がなかなかついていかないせいか

この季節は毎年鼻がムズムズします。

 

眠っているときに、鼻が詰まり

口呼吸を行っているようです。

 

これでは深い睡眠が出来ていないのではないでしょうか。

 

朝起きがけに肩を触ると、冷たくなっていました。

 

肩に手を当てて少しすると暖かくなり

鼻もスーッと通ってきました。

 

体を温めればいいのかと思っていたところ、

そういえば近所の100歳くらいまで生きられた

お爺さんが、毎日完封摩擦を行っていると

話していたことを思い出しました。

 

タオルがなかったので、来ていたTシャツで

体を優しくこすってみました。

 

背中も洗うようにシャツをまわして

こすると暖かくて気持ち良く、

さらに体の柔軟にも一役かって、

大きな呼吸が出来て体調がみるみる良くなりました!

 

タオル

いきなり寒い時期から始めないで、

ちょうど今の時季からがいいと思います。

 

毎日起きがけに行いたいと思います。

 

柔らかな麺がいいような気がします(^^)/

 

誰でも簡単に出来て速攻効果のある寒風摩擦健康法

流行るかなあ〜(笑)

 

JUGEMテーマ:健康


<< | 2/521PAGES | >>